FFTのイラストや艦隊戦を閉じ込めたキューブなどをTwitterで見た

今日Twitterを見たらゲームのFFTのイラストを公開している人がいました。
私もプレイしたことがあるゲームなのですが、まだ好きな人がいることが驚きです。
続編が出る望みがほぼないものを好きでいることはどんな気持ちなのでしょうか。
悲しい気がするのですが、むしろそうであるからこそ二次創作がはかどるのかもしれません。
他には戦艦や戦闘機による艦隊戦の光景を手のひら大の透明なキューブに収めた作品を公開しているツイートがありました。
どうやって作るのか想像もつきません。
世の中には凄い人がいるものだと思いました。
他には中国のスマホ会社シャオミの株式上場が話題です。
以前アリババの時価総額が上場して凄いことになったと話題になったことを覚えていますが、これも凄いことになるでしょう。
投資するお金がないことがとても残念です。
あとキッコーマンが北海道限定で出しているめんみという麺つゆが5種類の出汁ですごく美味しいという話しなので興味が湧きました。
通販とかしていないでしょうか。

FFTのイラストや艦隊戦を閉じ込めたキューブなどをTwitterで見た

この夏の間に買いそびれないで助けられました

先週のお盆ウイークの最終日に家電量販店へ出かけた。目的は老朽化した扇風機を買い替えるためである。すでに所有している扇風機は30年すぎていてゴムの部分が剥げるなどして劣化している。それらが何台もあるのだが、予算的な問題もあるので毎年1台ずつ買い替えるようにしている。そして今年が3年目の3台目の買い替えである。昨年と一昨年にそれぞれ9月の時期に家電量販店へ出かけて買い替えてきたのだが、今年はまだ8月の中旬だというのにすでに在庫展示品処分中しかなかったり、在庫があっての残り僅かな商品が目立っている。この光景を見て助かった。もしあと1週間や2週間、これまでのように9月ごろ買いに来ていてら扇風機そのものが売り場から姿を消していたかもしれんと。その扇風機も昔と違って変化にとんでいる。昔ながらの機械的3段階のボタンだと安いのだと3000円台でも買えるが、1万円近い商品だとリモコン付きで4段階以上の風量となっている。なかには6段階や8段階風量になってるのもある。昔はさほど風量なんて気にしなかったが、弱風でも状況次第では時折キツイと感じることがある。こんなときにさらに弱い微風の存在が重宝されるのだということを。結局4段階の微風つきを購入された。http://www.infocarte.org/datsumolabo-ryokin.html

この夏の間に買いそびれないで助けられました